×

天井 羽目板

現在も中古取引額が200万円を超えている「e Re:ゼロから始める異世界生活 season2」(大都技研)
©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会 ©DAITO GIKEN,INC.

もう4月も中旬に入ってきたが、今回は3月末時点におけるパチンコ・パチスロの中古取引額が高い機種について見ていきたい。

まず、中古取引額を元に算出している資産価値額だが、2024年1月~3月までの月次推移はこのようになる。

資産価値額月次推移
全体 パチンコ パチスロ
1月 254,884 204,526 330,104
2月 243,309 174,109 346,261
3月 238,850 173,954 334,396

このように、パチスロはほぼ横ばいで推移しているのだが、パチンコは1月から2月にかけて大きく減少していた。

パチンコの資産価値額が減少した主要因は、中古取引額が最も高い「e Re:ゼロから始める異世界生活 season2」の取引額の変化が主たる要因になるのだが、そこで2024年の各月における中古取引額上位機種をパチンコ・パチスロ別に記していく。

パチンコ中古取引額上位5機種
機種名 取引額
1月 1 e Re:ゼロから始める異世界生活 season2 3,896,428
2 P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver. 1,591,571
3 ぱちんこ シン・エヴァンゲリオン Type レイ 913,395
4 P大海物語5 728,611
5 P北斗の拳 暴凶星 650,016
2月 1 e Re:ゼロから始める異世界生活 season2 2,943,836
2 P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver. 1,123,246
3 ぱちんこ シン・エヴァンゲリオン Type レイ 791,715
3 P 新世紀エヴァンゲリオン ~未来への咆哮~ PREMIUM MODEL 641,250
4 Pとある魔術の禁書目録2 635,406
3月 1 e Re:ゼロから始める異世界生活 season2 2,920,245
2 P北斗の拳 強敵 LT 972,054
3 ぱちんこ シン・エヴァンゲリオン Type レイ 891,046
4 P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver. 860,157
5 P緋弾のアリア ~緋緋神降臨~ ラッキートリガーVer. 829,969
パチスロ中古取引額上位5機種
機種名 取引額
1月 1 ゴーゴージャグラー3 2,320,000
2 パチスロ からくりサーカス 1,481,333
3 スマスロモンキーターンV 1,281,201
4 沖ドキ!GOLD‐30 1,255,833
5 沖ドキ!GOLD 1,189,166
2月 1 ゴーゴージャグラー3 2,540,000
2 パチスロ からくりサーカス 2,095,000
3 L ゴジラ対エヴァンゲリオン 1,700,400
4 スマスロモンキーターンV 1,607,093
5 沖ドキ!GOLD 1,095,930
3月 1 ゴーゴージャグラー3 1,936,349
2 L ゴジラ対エヴァンゲリオン 1,751,912
3 スマスロモンキーターンV 1,619,126
4 パチスロ からくりサーカス 1,441,557
5 沖ドキ!GOLD‐30 1,190,235

このように、パチンコにおいてはラッキートリガー搭載機の2機種がトップ5に入っていた。

ただし、それぞれの取引額を見ていくと、パチスロは上位5機種全てが100万円を超えていたのに対し、パチンコは1機種のみであったことが、パチンコとパチスロの資産価値額に大きな差がついてる要因と言えよう。

しかしながら、直近の集計ではパチスロにおける取引額および資産価値額の減少幅が大きくなっている。

そこで直近週における中古取引額上位5機種および、資産価値額をそれぞれ記していく。

パチンコ中古取引額上位5機種
機種名 取引額
1 e Re:ゼロから始める異世界生活 season2 2,387,981
2 P北斗の拳 強敵 LT 935,815
3 P緋弾のアリア ~緋緋神降臨~ ラッキートリガーVer. 932,010
4 ぱちんこ シン・エヴァンゲリオン Type レイ 864,313
5 P北斗の拳 暴凶星 777,744
パチスロ中古取引額上位5機種
機種名 取引額
1 パチスロ からくりサーカス 1,400,704
2 スマスロモンキーターンV 1,367,271
3 ゴーゴージャグラー3 1,306,324
4 沖ドキ!GOLD‐30 1,172,149
5 L ゴジラ対エヴァンゲリオン 973,291
直近週における資産価値額
全体 パチンコ パチスロ
差分 差分 差分
211,270 ▲27,580 168,207 ▲5,747 274,864 ▲59,532

※「差分」は3月末時点との比較

このようにパチスロの上位5機種は変わってないものの、その取引額は大幅に減少した結果、直近週における資産価値額も3月末時点と比較すると大幅に減少していた。

昨年9月以降取引額が減少し、パチスロの資産価値額も大幅に減少したのだが、今回も同じようなことが起こるのだろうか。引き続き注視していきたい。

[文・構成/情報島編集部]


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されています プライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-パチンコ経営企業分析
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2024 チェリー カジノ