×

勾配 天井 と は

鹿児島県鹿児島市で営業するパチンコホール『MORINAGA中央ドラクエ 11 カジノ』は、2023年12月12日(火)にリニューアルを実施した。

同店は、鹿児島県にパチンコホールをチェーン展開するモリナガグループが運営する店舗で、「鹿児島中央駅」近くに立地する設置台数442台(パチンコ機250台・パチスロ機192台)の中規模ホールだ。

駅周辺には、『T’s 中央駅』(総設置台数538台)、『T-MAX TripleG』(総設置台数385台)、『T’s 一番街』(総設置台数203台)といったパチンコホールが営業している。

バイオ リベ レーション 天井

そんな中『MORINAGA中央ドラクエ 11 カジノ』ではバイオ リベ レーション 天井。「低スロでスマスロが打てる!」といったコンセプトから、人気機種「スマスロ北斗の拳」を始めとした全台スマスロコーナーが誕生した。

さらに遊びやすくなった低貸しスマスロコーナーの誕生により、同店がどのような変化を見せていくのか注目したい。

なお、同店の直近1年間のリニューアル内容は以下の通りである。
2023年8月:相互乗入システム導入

店舗 MORINAGA中央ドラクエ 11 カジノ
日程 2023年12月12日(火)
住所 鹿児島県鹿児島市中央町3-10
検索 google店舗検索
URL https://www.p-world.co.jp/kagoshima/morinaga-nishieki.htm
備考 ※1000円160枚スロット導入

コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

- パチンコホール情報, リニューアル等, 鹿児島県, 九州・沖縄エリア
-, , ,

© 2024 チェリー カジノ