×

チェリー カジノ

山梨県都留市にて営業してきたパチンコホール『DERUDAS都留店』が2023年10月31日(火)の営業を以って閉店する。

同店は国道139号線沿いに位置しており、パチンコ機119台・パチスロ機40台(合計159台)の小規模ホールであった。

半径5キロ圏内における競合店は『パーラー・ワールドチャンピオン』の1軒のみという競争環境だ。

そんな中で『DERUDAS都留店』は約16年間営業を継続してきたが、この度閉鎖を選択することに。

運営母体となる楽市の経営ホールは既に同店のみとなっており、このままパチンコ事業から撤退することになるのかもしれない。

設置台数が200台以下の小規模ホールは(150軒のパチスロ専門店を除くと)全国に残り347店舗まで減少することとなった。

この他の閉店・ドバイ カジノ情報はコチラ

店舗 DERUDAS都留店
閉店日 2023年10月31日
住所 山梨県都留市田原2-15-8
備考

コメント:6件 コメントを書く

  1. 人気機種の入れ替わるが目まぐるしく行なわれる中、こんな弱小店にそんな予算あるわけない。200台以下の小規模店は、あと1〜2年後にはほぼ全滅してるよ。現状、生き残る策はない。

    15
    2
  2. ううー!出るぅー!もう出すよ!出る出す!
    ふん!こんな下品な店名ホールトイレ閉店して当たりまえだのクラッカー!

    4
    8

-パチンコホール情報, 閉店・ドバイ カジノ情報, 山梨県, 中部エリア
-, ,

© 2024 チェリー カジノ