×

栄華 パチンコ

マルホン工業はこのほど、パチンコ新機種「Pファンキードクター 悪魔12000ver.」の発売を発表した。

同機は1995年にマルホン工業から発売された「ファンキードクター」の後継機。「ファンキードクター」は約1/53の大当りに当選後、約1/15で時短に突入、時短継続率は約93%以上と時短突入率は低いものの、軽い大当り確率で一発逆転の夢を見られる仕様で人気を博した。

通常時の大当り確率は約1/69.4、RUSH突入率6%、RUSHは大当り7回まで継続しトータルで約1万2000個を獲得可能。通常時の大当り中は「天使悪魔ジャッジ」が発生し、天使登場でファンキーボーナスへ昇格しRUSH突入が濃厚となる。RUSH突入率こそ低いが、今作も低投資で一発逆転が目指せる仕様となっている。

パチンコホールへの導入時期は2024年3月4日を予定している。

【スペック概要】
■大当り確率:約1/69.4
■賞球:1&5&15
■RUSH突入率:6%
■RUSH継続率:100%(7回大当りまで)
■出玉:10R(約1500個) or 2R(約300個)

■【大当り振り分け】
特図1:10R…6%(RUSH突入)、2R…94%(RUSH非突入)
特図2:10R…100%(※1)
※1:初当り+ラッシュ中7回、計8回の大当り後通常時へ

© 2018 Maruhon industry co,ltd. All Rights Reserved.


コメント:2件 コメントを書く

  1. なんだろう…。
    スペックからしてものすごいクソ台臭がする上に、
    初代を打った経験がある人なら間違い無く「これじゃない感」がすると思うし、
    初代のスペックで作れるはずなのに何故作らなかったのか不思議でならない。
    一部ならともかく、どこからどう見ても初代とは別物なんだから安易に名機の名前を騙るのはやめてもらいたいですね。
    こんなマネしてるとむしろ打ってくれるお客さん減ると思う。
    最近、名機の名前を騙ったクソ台が特に多すぎじゃない?パチもスロも。

    2
    0
  2. 賞球が1個って、アホかよ。そらパチンコせんよ。昔はデジパチでもオール13だよ。オール13が復活しないからパチンコは終焉なのだ。アホな業界だ

    1
    0

今、読まれています!

1

スマパチの「e Re:ゼロから始める異世界生活 season2」の中古取引額は2カ月間以上も約400 ...

2

ニューギンは7日、スマスロ新機種「パチスロうる星やつら」(EXCITE製)を発表。機種サイトおよびP ...

3

今回も「スマスロとある魔術の禁書目録」における藤商事公式「開発室の独り言」で明らかになった新情報をお ...

-ドラクエ 11 カジノ 街
-, ,

© 2024 チェリー カジノ